こんにちは

また日が開いてしまいました
コメントもいただいているのに返信もできずにごめんなさい

暑い暑い夏はもうそろそろ秋になってくる時期となりました
朝は涼しくて気持ちがいいです
日中はまだ30度を軽く超えてしまいますが、それでも真夏日に比べればずっと過ごしやすいです


Claraが行ってShelbyが行ってFrancescaが行って・・・
おにいちゃんとぷにゅちゃんはおねえちゃんたちと一緒に住んでいます
4年半前と同じ生活になったとでも言えるのかな
でも私が抜けたのでちょっとは生活が楽になったのだと思います


Francesca(ちびちび)のこと
どうしているのかとレスキューに聞きました
おねえちゃんから何度もメッセージを送ってもらったのにずっと無視されていた
なので私からメッセージを送ったら返事が来ました
北の方のフォスターに行ったって・・・
だから写真を見せて欲しいと頼んだら、嫌々だけど送ってくれました
太った
まるまるした子豚そのもの
レスキューはちびちびを預かるときにおねえちゃんから必要なことは全て聞かされていたはず
どれだけの運動が必要なのかも知っているはず
レスキューの中にはドッグトレーナーもいる、イヌのことはちゃんとわかっているはず
それなのにちびちびは子豚ちゃんになっていました
ということで、他のレスキューに相談中です
そこがフォスターを見つけてくれたらちびちびは取り返します
運動が必要だと言っているのに太らせるって理解できない
アダプトに出すくせにって言われるかもしれないけど、でも「たかがイヌ」だとは思っていない
心臓が引きちぎられる思いでフォスターやアダプトに出すのだから・・・
だからうちよりちゃんとしたところを見つけなくてはならない
もしも他のレスキューが見つからないようだったら一旦おねえちゃんたちの所へ戻るように考え中です
子豚ちゃんが大豚ちゃんになってからでは健康障害を考えないといけないと思う
何よりそのレスキューの責任のなさには悲しくなりました
ひとこと言われたのが「引き取る気があるならそれまでの間のボーディング料払ってね」って
ノンプロフィットのレスキューなはず
嘘か・・・
お金か
ちびちびがアダプトされたらそこのレスキューには$150~$200が入る
引き取ったらそれが入らないからボーディング料を払えっていう事なのかね
お金・お金・お金なんだね
だったらノンプロフィットって言わないでほしいよ








ここで本題

ちゃーのこと
きなこもちまめもちさんのおうちに引き取ってもらって随分日が経ちました
毎日ブログを読みに行って写真を盗ませてもらっています

20170829_075607 (1)
毎日欠かさずお散歩に連れてってもらってるんだね
うちにいた時はお散歩行ってなかったもんね・・・




20170829_153455.jpg
お泊りなんかもしちゃってるんだね
立派になったんだなぁ・・・
泣いたりしてないかなぁ・・・
独りで寝る事できるようになったのかなぁ・・・

あれ、右目が随分と小さくなっちゃった?
気のせいかな?




20170907_220115.jpg
るなちゃんとレジーのママと一緒の時にはやっぱり甘えてるんだね
なでなで止まるとパンチしてる?
例のごっつい手で思いっきりどついてない?




20170909_160235.jpg
ちゃー、アダプションに出たんだね
いいおうちが見つかるかな?
おかあさんは中途半端に投げ出してしまったので、全てるなレジ家に迷惑をかけてしまったよ





19379447_145188829375257_6936466186989207552_n.jpg
おかあさんの頭と心の中にはいつもちゃーがいる
目を閉じればちゃーを抱きしめている自分がいる
夜中に泣いて起きることもいっぱいある
ちゃーの夢をいっぱい見る
泣きたくないから夢を見たくないけど、でもちゃーに会いたいから泣いてもいいから夢をみたい
せめて夢の中でちゃーに会いたい
放りだしたくせにね、そんなこと言ってるって笑われちゃうね

ただただ、ちゃーには幸せになってほしいと願っているよ








きょうも あたしに あいに きてくれて ありがとう なのーっ♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ

テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット



今年の3月にぐりぐりが死にました
あれからずっと彼の帰りを待っていました
半年かかって、やっと抱っこできるようになりました

ぐりぐりがうちに来た時、グルテンフリー・グレインフリーと言われてごはん作りはとっても苦労した
筋肉もなく、皮膚の状態も悪く、とにかく身体にお肉をいっぱいつけてあげたかった

1932436_10205195154178634_3403478506491783381_n.jpg

耳はいい加減にちょん切られて、化膿してばかりだった
だから耳の掃除ばかりしてたな

日に日にマッチョになっていった
とにかく走って走って、遊んで甘えて・・・
彼の「時」は本当に幸せに見えた


10644995_10205022653226218_5119078313725743722_n.jpg

いきなりプールに落とされて必死に泳いだもんね
泳げるって知ってたもん
Clara(ちび)の泳ぎを毎日見てたもんね




10675673_10205093107267525_3074043636381452842_n.jpg


毎日毎日、飽きもせずに遊んだね
必死に体力増進したけど、負けると分かると死んだふりしたよね
賢いなぁー



10365846_566778560122549_2994335543290549156_n.jpg

大きいおねえちゃんが作ってくれたね
本当に仲がよかった
明けても暮れてもくっ付いてた
お互い必要だったんだろうね



でもぐりぐりはフォスターのイヌ
いつかは離れていく
そしてその日が来て、ぐりぐりは私たちの元から去って行った


3年後
夜中に知らせがあった
ぐりぐりが死んだから一緒にドクター行ってくれ・・・


20170319_100311.jpg

毛布に包まれたぐりぐり
冷たくて硬くて動かないぐりぐり
何度呼んでも叫んでも返事をしないぐりぐり
どれだけさすっても冷たい身体は冷たいままだった



それから半年
ぐりぐりの帰りをずっと待ってた

P1550559.jpg

大きなお手手だったね
濡れてそのままだとすぐにぐじゅぐじゅになるから、いつも乾燥させてたね
本当に手のかかるこどもだった





3168.jpg

おかえり
やっと帰って来たね
もうどこにも行かないね
ずっと一緒だね
おかーさんが死ぬまで一緒だよ





ぐりぐりがアダプトされてから数回うちに遊びに来た
彼らは引っ越してアパート暮らしになったから、ぐりぐりを運動させるためにきた
ぐりぐりは狂ったように走り回った
彼の身体には筋肉はまるっきりなかった
毎日部屋の中で何をしていたんだろう
可愛がってもらっていたのは分かってる
でもぐりぐりに必要なものを与えられてなかったんだね
いつもと同じ日、でも突然に死んだ
どうして?
何が原因?
どう考えても答えは分からないまま
あの時レスキューと揉めてでもぐりぐりを手放すんじゃなかったね
おかーさんはいつも最悪の決断を出すよ
ごめんね
ぐりぐりをこんなに早く死なせたのはおかーさんの責任だよ


私は虹の橋ってのを信じていない
死んだら灰になっておしまいだと思っている
でもその一方で、私が死んだときにぐりぐりに会いたいって思っている
支離滅裂だね
脳みそ、なくなっちゃったよ

私、まだ生きてる
死んでないけどぐりぐりに会いたい
会っていっぱい謝っていっぱい抱っこして一緒に寝る

ぐりぐり、ごめんね
本当にごめんね







今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ



テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE