今年の3月にぐりぐりが死にました
あれからずっと彼の帰りを待っていました
半年かかって、やっと抱っこできるようになりました

ぐりぐりがうちに来た時、グルテンフリー・グレインフリーと言われてごはん作りはとっても苦労した
筋肉もなく、皮膚の状態も悪く、とにかく身体にお肉をいっぱいつけてあげたかった

1932436_10205195154178634_3403478506491783381_n.jpg

耳はいい加減にちょん切られて、化膿してばかりだった
だから耳の掃除ばかりしてたな

日に日にマッチョになっていった
とにかく走って走って、遊んで甘えて・・・
彼の「時」は本当に幸せに見えた


10644995_10205022653226218_5119078313725743722_n.jpg

いきなりプールに落とされて必死に泳いだもんね
泳げるって知ってたもん
Clara(ちび)の泳ぎを毎日見てたもんね




10675673_10205093107267525_3074043636381452842_n.jpg


毎日毎日、飽きもせずに遊んだね
必死に体力増進したけど、負けると分かると死んだふりしたよね
賢いなぁー



10365846_566778560122549_2994335543290549156_n.jpg

大きいおねえちゃんが作ってくれたね
本当に仲がよかった
明けても暮れてもくっ付いてた
お互い必要だったんだろうね



でもぐりぐりはフォスターのイヌ
いつかは離れていく
そしてその日が来て、ぐりぐりは私たちの元から去って行った


3年後
夜中に知らせがあった
ぐりぐりが死んだから一緒にドクター行ってくれ・・・


20170319_100311.jpg

毛布に包まれたぐりぐり
冷たくて硬くて動かないぐりぐり
何度呼んでも叫んでも返事をしないぐりぐり
どれだけさすっても冷たい身体は冷たいままだった



それから半年
ぐりぐりの帰りをずっと待ってた

P1550559.jpg

大きなお手手だったね
濡れてそのままだとすぐにぐじゅぐじゅになるから、いつも乾燥させてたね
本当に手のかかるこどもだった





3168.jpg

おかえり
やっと帰って来たね
もうどこにも行かないね
ずっと一緒だね
おかーさんが死ぬまで一緒だよ





ぐりぐりがアダプトされてから数回うちに遊びに来た
彼らは引っ越してアパート暮らしになったから、ぐりぐりを運動させるためにきた
ぐりぐりは狂ったように走り回った
彼の身体には筋肉はまるっきりなかった
毎日部屋の中で何をしていたんだろう
可愛がってもらっていたのは分かってる
でもぐりぐりに必要なものを与えられてなかったんだね
いつもと同じ日、でも突然に死んだ
どうして?
何が原因?
どう考えても答えは分からないまま
あの時レスキューと揉めてでもぐりぐりを手放すんじゃなかったね
おかーさんはいつも最悪の決断を出すよ
ごめんね
ぐりぐりをこんなに早く死なせたのはおかーさんの責任だよ


私は虹の橋ってのを信じていない
死んだら灰になっておしまいだと思っている
でもその一方で、私が死んだときにぐりぐりに会いたいって思っている
支離滅裂だね
脳みそ、なくなっちゃったよ

私、まだ生きてる
死んでないけどぐりぐりに会いたい
会っていっぱい謝っていっぱい抱っこして一緒に寝る

ぐりぐり、ごめんね
本当にごめんね







今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ



テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット



ぐりぐり (Grigio)
10616705_10205316258126157_1578134631964983294_n_convert_20170320172935.jpg
それはそれは美しいシャンパン色のピットブル



037_convert_20160204211254_convert_20170320172420.jpg
毎日欠かさずちび(Clara)と遊んだ


149357_10205404824700266_8221825901013596435_n_convert_20170320172447.jpg
とにかく遊びたいだけ遊んだ


10351009_10205382682146716_7204186634505929213_n_convert_20170320172644.jpg
子供だましのプールでも遊んだ


10420417_10205382664586277_7160948462780385369_n_convert_20170320172727.jpg
モモンガの恰好でちびと戯れた


10675673_10205093107267525_3074043636381452842_n_convert_20170320173124.jpg
死んだフリも覚えた


10702126_10205183622850358_3590518867207726117_n_convert_20170320173147.jpg
走って走ってマッチョを目指していたかな


10365846_566778560122549_2994335543290549156_n_convert_20170320172702.jpg
そんなぐりぐりとちびの為に、大きいおねえちゃんがこれを作った
これは私のツボにはまった・・・




いろんなことを覚えたぐりぐり
1932436_10205195154178634_3403478506491783381_n_convert_20170320172624.jpg
暑くなると日陰に戻ってこれるようになった


10473771_10205338030110443_8652828761670989216_n_convert_20170320172809.jpg
ゴロすりもちびにしっかり伝授してもらった


10422123_10205284779619214_6446278313177345720_n_convert_20170320172751.jpg
もちろん、その後の得意げな顔も忘れない


10513305_10205268282206789_8034348744312664077_n_convert_20170320172846.jpg
グリーンピースだっておちょぼ口で食べれるようになった


10610786_10205226500242266_6305174823551181913_n_convert_20170320172904.jpg
アントラーに夢中だった


10612965_10205059956478776_4260720530148859624_n_convert_20170320172953.jpg
抱っこをせがむことも多くなった


10730790_10205284783539312_6356604262288381969_n_convert_20170320173218.jpg
Kongキャッチはいつまで経ってもできない


10644995_10205022653226218_5119078313725743722_n_convert_20170320173052.jpg
プール、好き♪


1896745_1540164219546867_6993404234798164730_n_convert_20170320172509.jpg
うちに来て数日のころ
すでに笑顔が出始めた


ぐりぐり、3月19日死亡しました
解剖しないので原因不明、苦しまなかったらしいです
今日は日曜日なのでクリメイトするところがお休み
なのでERドクターにぐりぐりの身体を預けに行きました
明日火葬となります
ぐりぐりの飼い主はぐりぐりの灰を分けてくれると言ってくれました

うちには何か月いただろう?
ボロボロだったぐりぐり
耳も切られて化膿してぐじゅぐじゅの耳だったね
栄養失調でごはんもいっぱい食べたね
でもアレルギーが出て、グレイン・グルテンフリーの超面倒なごはんを作らせてもらってたな
よく遊び、よく寝た
ちびとはこれまた相性が合ったんだね、毎日明けても暮れても遊んだ

書きたいことは山ほどある
涙が出て文字が打てなくて読めない

ぐりぐりをうちから送り出したのは、こんなに早く死なせるためではなかったはずだ
最悪な悲しい虐待され続けた過去を持ったフォスターイヌは、アダプトされたら幸せに長い長い間生きなくちゃならないはずだ
それなのにこんなに早くに死んでしまった

ぐりぐりはもう冷たかった
必死になってマッサージしたけど、その身体は温かくなることはなかった
胸は窪んで行き、お腹のあたりが膨らんでいた
苦しそうな顔ではないけど、私には安らかな顔にも見えなかった
どうしておかあさんの所へ戻ってこなかったの?
どうしてこんなことになったの?
数日前にイヌの耳を切るなとかそんな記事をあげた
その時にぐりぐりのことが気になって仕方がなかった
どうしてその時に連絡しなかったんだろう
筋肉も衰えていたぐりぐりを、どうして週一でも何でもうちに呼んであげなかったのだろう
どうして私はこんなに使えない人間なんだろう
うちにはちゃーこもいて、他にも大きいのが4イヌいる
それを言い訳に、ぐりぐりを疎かにしていた
これでフォスターママとか言うなんて狂っているとしか言いようがない

ぐりぐりの冷たくなった身体を必死にさすりながら、私が出来る筈だったことをやらなかった自分に幻滅した
私にはぐりぐりを助けることはできなかった
ただ、ちびと一緒に遊んだ時間は、ぐりぐりにとって最高の時だったと思う

ぐりぐり、ごめんね
おかあさんはぐりぐりを救うことができませんでした
笑顔のぐりぐりをもう一度見ることができなかった
今年の夏も一緒にプールに入ろうって思ってたけどね
もうそれは叶わない願いとなってしまったよ
美味しいおやつも用意しておこうって思ってたけど、それももうないね
いっぱい抱っこしてチューしてお話して、そんなのは夢にもならなくなってしまった



P1550559_convert_20170320173417.jpg




数日でぐりぐりの灰が来る
そしたらおかあさんとたくさんお話しよう









コメント欄開けています
返信できないかもしれませんがそれでもよかったら残してください
嬉しく楽しく読ませていただきますm(__)m







きょうも あたしに あいに きてくれて ありがとう なのーっ♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ

テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット



Shop Shelby'sをリニューアルしました→ Shelby's







こんにちはーっ!

P1430298_convert_20161124201212.jpg
ち: あそぼー なの♪
ち2: いやだぞぉ!







P1430319_convert_20161124201322.jpg
あたすぃ~ きのう ちびに かまれたーっ
もう いっしょに なんて あそんで やらんーーーっヽ(`Д´)ノ






今日はとっても素敵なお知らせあるんだよ
2年前、Chopinがいた
何代目のフォスターだったっけね?
11110771_10206678125131981_4107090125699210839_n_convert_20161124204011.jpg
この頃、Echoもいたから6イヌだった気がする
Chopinはみんなと仲良く遊べるとってもいいこだったね






11156224_10206758755067679_5258734740639312173_n_convert_20161124204037.jpg
あの気難しいおにいちゃんでさえも、Chopinは軽く受け流すことができた
すごいよ♪






11050771_10206598541182432_617928513692199851_n_convert_20161124203923.jpg
Chopinはちびちびの最初で最後の最高の友達でもあった
毎日明けても暮れても一緒に遊んでいた
お尻ぶつけ合いが流行ってたもんね( ̄∇ ̄;)


そのChopinに弟ができたんだよ
その弟分はレスキューからアダプトされたの
Chopin、もうひとりぼっちじゃないね
これからその弟にいろんなことを教えていってあげてね
仲良く、元気に暮らすんだよ

これで、またシェルターで殺処分される1イヌが減った
嬉しい♪




うちではちびちびが拗ねてる
昨日のちびとの取っ組み合いで負傷したからね
誰にも寄らず、ひとりでじーっとしてる
でもキッチンからはターキーのニオイがしてくるから、ヤードに出るたびにオーブンのチェックは怠らない
ふふふ、明日食べられるよ
待っててね
P1430263_convert_20161124200918.jpg
昨日1羽焼いて、これは2羽目
どちらも保存食となる
明日はサンクスギビング、2羽焼くよ
美味しくできるといいねぇ
みんないっぱい食べて、身体の中からぽかぽかになっていっぱいお昼寝しよう←そこか?








今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ

テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット


こんにちはー!


P1280754_convert_20160716213411.jpg
ひたすら げんきに はしりまわる ぼく
かって しったる たにんのじぶんの いえ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!






P1280758_convert_20160716214758.jpg
ままんの いくとこ いくとこ ついて まわるの
ぼくは やっぱり ままんが すきーっ♪






P1280860_convert_20160716215424.jpg
ねぇ ままん・・・
ぼくの こと すき?
ぼくに あえなくて さみしかった?
ぼくに あいたかった?
ぼくを だっこ したかった?






P1280866_convert_20160716215137.jpg
ぼくの おきにいりの ばしょ・・・
いちばん さいしょに ここの おうちに きたときかた ずっと やってる
ままーんって ここに かえって くるたびに この ぽじしょん
ぼくが とっても あんしん できる ばしょ
いちばん やすらげる ばしょ
ままんの あしの あいだ(;´・ω・)




こんかいの たいざいは みじかいんだよ
ぼくは もっと もっと ままんと いっしょに いたいのにね
ざんねん だけど・・・
しかたが ない
ぼくは また ままんに あえなく なるの
まいにち まいにち ここに もどって くる ひを めに うかべて がんばるよ





P1280848_convert_20160716215309.jpg
ぼく・・・
ここに ずっと いたいよ(´;ω;`)




2泊3日のお泊りだった ちゅびー(Schubert)
帰ってしまった
寂しくて寂しくて、私はまた鬱になりそうだ
最初の時の別れとは違うけど、そして何度も何度もこの別れをしてきたけど
これは慣れというものがない
別れのたびに涙がぽろぽろ落ちる、ごはんも食べられない、眠れない
次に会えるのはいつだろう・・・
ちゅびーじゃないけど、私も次回ちゅびーに会える日を指折り数えて待つことにする

私、人生で何度も失敗してるけど(今も継続中)
ちゅびーをアダプトしなかったのは最大の失敗の一つだ
うちにはでっかい4イヌがいるから、その時はそれ以上イヌを増やせないと思っていた
おにいちゃんとちゅびーは喧嘩をしたし、そのおかげで私は足を何針も縫うことになったしね
だけど今の状況は何だ?
ちゃーこがいるじゃないか・・・
5イヌ、いけたじゃないか?

とか考えることもある
でも、もしもちゅびーをアダプトしていたらちゃーことは会っていなかっただろう
ちゃーこが生き延びれたかどうかも分からない
というか、ちゃーこの存在すら知らなかったと思う

自分で選べないこともある
周りに流されて、その流れに乗っかるだけど精一杯のこともある
私はレスキューじゃない
ただのフォスター
自分で好きなように物事は運べない
だからちゅびーを手放さなければならなかった
そう、これが最大の失敗

あれから2年、まだ2年、もう2年
何年経とうが私はちゅびーを手放したことを後悔し続けるだろう・・・


ちゅびーが家を出るとき・・・
ちゅびーが玄関を出てドアを閉めた
ドアをガリガリやって泣いた
「ぼく おうちに はいる・・・」って
ちゅびーにとってはここが本当の家族のいるおうちなんだもんね



ちゅびーをアダプトした人、家で仕事をしているからちゅびーの面倒をしっかり見ることができると言ってた
が、最近はちゅびーを週3回デイケアに入れているらしい
デイケア、結構な金額を払わない限り、イヌはケージの中で自由はない
ちゅびーのパウはつるつるピカピカ、運動していない証拠
筋肉もゼロに近い
1週間は7日、そのうちの3日間も檻に入れられていたらそうなってもおかしくない
デイケアにいくら払っているんだ?
自分の子供のように大切に育てているイヌを、そんなところに入れるのか?
面倒見れないなら連れて来いよ

せっかくアダプトしたのに、イヌにとっては地獄の生活だ
ちゅびーの飼い主は檻に入れられている気持って考えたことがあるのだろうか
ないと思う・・・
一度経験してほしい
そして考えてほしい





昨日はお休みしちゃった(;´・ω・)
まぁいろいろあって・・・
例のルームメイトがキレてたんだ
何もかもが気に入らないらしくて、その当たる場所は私ってことだ
今回はそれが今まで以上にすごくて、金を出せってこと
あれも払え、これも払え、自分が要求することは一切やってくれないなら自分たちの関係はオーバーだって
どんな関係かしらね?
ドクターに行ってホルモンの検査をしろと言う
正常だったら奴とそういう行為をするはずだと言う
そうじゃなかったら薬を飲んで正常になれと言う
結局は身体の関係がほしいがために、何としてでも自分の要求を追及するんだ
イヌが増えたのは私の責任だと、自分も承諾して迎えたはずのちびたちとちゃーこ
ちゃーこの医療費が高すぎる、食費が高すぎる、そんなことしか言わない
自分では何も払っていないのに
ちゃーこの医療費分を食費や電気代に回せと言う
自分だけだったら電気代は9分の1だって
嘘つき

汚い人間・・・

何時間も言い合い、完全にこの先の関係はないという結論になった
なのでこれ以上「ハグさせろ、やらせろ、マッサージしろ」と言われなくてよくなった
すごく気分がいい
もうビクビクしなくてもいい
奴が近寄ってくるたびに身体中に力を入れて踏ん張らなくてもいい
その代わり、毎月いろいろ支払う金額が増えた
おまけに私はあいつを信用してない
できないからね
会話を録音している
そして奴が裸で家の中をうろうろしている姿も写真に撮っている
すべていつの日か証拠となるかもしれない



私たち親子3人と5イヌ、力を入れて乗り切るしかない
がんばれー、私たち!







しぇるびーの治療費を助けてください
何度も何度も苦境を乗り越えてきたしぇるびー
元気になって生き続けてほしいのです

ダイレクトに口座振り込みの場合は個別で口座番号をお知らせさせていただきます
コメント、メッセージで一言ください




毎月しぇるこを応援してくれているお友達、ありがとうございます
しぇるこの毎日のインスリン代に加え、今回の治療費に使わせていただきます



Shelbyへの寄付をお願いします




バックヤードブリーダー、悪徳ブリーダーなどが原因でイヌは虐待され続けています
もちろん、無責任なオーナーが原因なこともあります
ペットショップでイヌを買うたびに、そのパピーの親は辛い思いをするんです
どうか、ペットショップでイヌを買わないでください
何の罪もないたくさんのイヌたちがシェルターで家族を待っています
シェルビーの笑顔、見てください
彼女はやっとやっと家族を手に入れ、毎日をのんびり過ごすことができるようになりました
それでも長年虐待され続けてきた身体は、元通りにはなりません
一生、病気と闘っていかなくてはなりません

イヌの命、簡単に考えないでください
人間のそれと何ら変わりはありません






コメントのお返しは訪問させていただいて残させていただきます
  (遅くなっちゃったらごめんね)




今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


犬ブログ広場へ

テーマ : 毎日が”Dog Days” - ジャンル : ペット


こんにちはー!

P1280446_convert_20160715201351.jpg
ぼく ちゅびーっ♪ (Schubert)
やっと やっと ままんの ところに かえって きたのーっ
この ひを ずっと まってた
ままんに あいたくて あいたくて
でも たまにしか あえないの・・・
こんかいは すいようびの よるから きんようびの ごごまで
いっぱい ままんに あまえるのーっ(≧∇≦)





P1280449_convert_20160715202253.jpg
わくわく!!
ぼくの おもちゃ まだ とって あるぅ?





P1280453_convert_20160715202327.jpg
きゃーっΣ(゚∀゚ノ)ノ
ぼくの かえるちゃん
まだ あるーっ♪
ままん ちゃんと ぼくの かえるちゃん だいじに とって おいて くれたんだねーっ





P1280473_convert_20160715202547.jpg
うっひょっひょ~い(*´▽`*)
あいかわらず へんな かっこうって いわれちゃったけどね
ぼくは きに しないの!





P1280456_convert_20160715202415.jpg
ずっと おいかけてたら いつか かえるちゃん つかまえられるもんっ♪





P1280472_convert_20160715202518.jpg
ままーん
ままーん
ままーーーーん!
ぼく たのしいの(((o(*゚▽゚*)o)))





一日に何度も何度もヤードに出て遊ぶ
おもちゃがなくてもあっても構わない
ただニオイを確認して、自分の場所だと誇る
ここは自分の家なんだと言う
家の中、どこでも知っている
数か月済住んだ懐かしい家
自分の家だ
どれだけ離れていても、ここは自分の家だと思っている
そして私はいつまで経ってもちゅびーのママだ

今回、ちゅびーは小さいおねえちゃんの部屋にいることになった
前々回来た時に、窓のガラスを割ってしまったので、今回はそうならないように・・・
だけど今まで来たときにいた自分の部屋にはちゃーこがいる
自分がその部屋に入れないので泣く・・・
ひゃんひゃん泣く
どうして入れないのか理解できていない
説明してもわからない
どうしてぼくがぼくの部屋に入れないのかーっと泣く
可哀想だけど仕方がない
喧嘩になってしまったら困るからね




甘えん坊のちゅびー
P1280598_convert_20160715203137.jpg
もちろんストーカー( ̄∇ ̄;)







しぇるびーの治療費を助けてください
何度も何度も苦境を乗り越えてきたしぇるびー
元気になって生き続けてほしいのです

ダイレクトに口座振り込みの場合は個別で口座番号をお知らせさせていただきます
コメント、メッセージで一言ください




毎月しぇるこを応援してくれているお友達、ありがとうございます
しぇるこの毎日のインスリン代に加え、今回の治療費に使わせていただきます



Shelbyへの寄付をお願いします




バックヤードブリーダー、悪徳ブリーダーなどが原因でイヌは虐待され続けています
もちろん、無責任なオーナーが原因なこともあります
ペットショップでイヌを買うたびに、そのパピーの親は辛い思いをするんです
どうか、ペットショップでイヌを買わないでください
何の罪もないたくさんのイヌたちがシェルターで家族を待っています
シェルビーの笑顔、見てください
彼女はやっとやっと家族を手に入れ、毎日をのんびり過ごすことができるようになりました
それでも長年虐待され続けてきた身体は、元通りにはなりません
一生、病気と闘っていかなくてはなりません

イヌの命、簡単に考えないでください
人間のそれと何ら変わりはありません






コメントのお返しは訪問させていただいて残させていただきます
  (遅くなっちゃったらごめんね)




今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


犬ブログ広場へ

テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE