Shelbyへの寄付をお願いします


みなさんの助けが必要です
いろんな人に知ってもらいたい
どうかシェアしてください
よろしくお願いします


ペイパルのアカウントを持っていない方にはご迷惑をおかけします
お手数をおかけしますが、メッセージをいただければ口座番号をお知らせさせていただきます










どよよーんを引きずっている
昨日のシェルター訪問は、思っていたより衝撃が強かったらしい
何もできない一日になってしまったんだ・・・

20160106_144637_convert_20160108200106.jpg
ままん どうしたの?
どっか いたいの?




20160106_145138_convert_20160108200256.jpg
ママンが泣いてたらぼくも泣くよーっ!





目を開けていても閉じていても、シェルターにいたイヌたちの顔が出てくる
何とも言葉では表せられない感情は、モンモンしてると言うかモヤモヤしてると言うか・・・
とにかく気分が悪くてゲボ婆さんになってしまった
一日中ゲボ婆さん、でも吐き出すものがない
胃液で喉も口の中もピリピリして痛い

私、こんなに弱かったのか・・・と、がっくり
若いころは怖いものが何もなかった
何でも自分でできると思っていた
子供を産んで、怖いものが出てきた
守るものができたからだろう
その後、イヌたちを自分の子供にした
それからというもの、世の中は怖いものまるけになってしまったんだ

年を取ったから弱くなったのか、自分の不甲斐なさに逃げ場を求めているのかわからない
分かっているのは、私にはどうしようもないことがこの世にはたくさんあるということ







20160107_130410_convert_20160108195921.jpg
ままーん
おなか すいた・・・






そうなんだ
そういうモヤモヤなんてないしぇるびー
どれだけ虐待されてきたのか想像もつかない身体だった
それでも人間を信用し、自分の愛を捧げてくれる

私はしぇるこを見習わなくてはならない
自分の愛はすでに5わんずに捧げてるけど、でももっともっと大切にしてあげないといけないね
疲れたからとか、今日はのんびりしたいとか、そんな逃げはダメなんだと自分に言い聞かせる
だって、この子たちは「今」を生きていて、「今」それが必要なんだもんね
後でね・・・っていう言葉はこの子たちにに通用しないんだ
だから私も24時間ぶっ続けでたっぷりの愛をもらってるってことなんだね

愛たっぷりな私の4本足の子供たち、あとどれくらい一緒にいられるかわからないけど
でも一緒にいる間は大切に大切に過ごそう
後悔しないように、その瞬間すべてに感謝して過ごそう

でも顔面体当たりされるときは怒るけどね・・・(;´・ω・)






シェルターのイヌたち
どのこも助かってほしい
無理なことだけど(ここでは)、でも殺処分なしの国だってある
だからできないことはないと思うんだ
ただ、やらないだけ

人々の税金をどこに使うのか
人々の関心はどこにあるのか
上に立って国を、地域を動かす人たちが何をやろうとしているのか
それを支える一般の人たちには何ができるのか
難しいね

私はこの国の市民権をとっていないので、選挙には参加できない
だからこの政治家がどうのこうのって言えない
まぁ、誰が政治家になってもシェルターの現状はそうそう変わるとは思ってないけど
でもヨーロッパやカナダのように、近い将来「殺処分なし」の国になってほしいと心から願っている

日本もいつか、そんな国になってくれるといいな
自分の生まれた国、育った国、自慢できる国になってほしい







ブログに書いたらモヤモヤがなくなるかなーって思ったけど、無理らしい
今は朝の4時半、また今日も一日これからモヤモヤと付き合うのかな
金曜日、おねえちゃんは午後からお仕事
小さいおねえちゃんと5イヌたちで仲良くして過ごそう
モヤモヤに負けないようにしよう














毎日バタバタ、要領悪くて時間がなかなかないママンだよ
お返事はなかなかできないかもしれないけど、それでもいいよって思ってくれたら拍手コメ欄から残してね!
それと、お名前なしのコメント残してくれてるみんな、お名前とブログのリンクを教えてくれると嬉しいの
いろいろお願いばっかりですまんなの・・・汗





今日も来てくれてありがとうなの♪




人気ブログランキングへ
ありがと~♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンピットブルテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村ぼくをクリックしてなのー♪

犬ブログ広場へ


Shelbyの治療費の補助のため、右側にバナーを貼りました(クリックでポイント入るものもあります)
よろしくお願いします
関連記事

<< 今週のごはん | ホーム | Shelter訪問 >>


 BLOG TOP