こんにちはーっ!

P1550328_convert_20170322195329.jpg
あたし ごろすり するの
はしったり しないの
ずっと これ やってるの・・・





P1550333_convert_20170322195428.jpg
なんかい やっても たりないの
あたし もう だれとも あそばないの(-_-;)





P1550359_convert_20170322195546.jpg
ごろすりも つかれたから おうちに はいるの
きたないって いわれたけど きに しないの・・・



ちびはゴロすりしてた
外に出るたびにやってた・・・
家の中では宙に向かって吠え、そして悲しい声を出して泣いている
延々と続く
どれだけ抱っこしても、すぐに泣き始める
さんざん泣いた後はソファの陰に隠れて小さくなっている



062_convert_20141107191258_convert_20170322200927.jpg
ちびとぐりぐり、毎日仲良く遊んだもんね
ちびの頭の中と心の中には、ぐりぐりがアダプトされてからもずっと残っているのだと思う
人間にはわからない何かがあって、それは仲間の死すら離れていても分かってしまうのではないかと思う
こんなに悲しいちびを見たのは初めてだ
ちびが気の毒で仕方がない
今日はぷにゅちゃんにくっ付いていた
ぷにゅちゃんはちびの顔をまんべんなく舐め、ちびの涙を綺麗にしていた
イヌは涙を流さないと言うが、それは間違っている
ちびの目からは涙が出るし、泣いた後は目の周りがカサカサになる
それをぷにゅちゃんが一生懸命にきれいにする
べったりくっ付いて、悲しみを少しでも和らげようとしているように見える
ぷにゅちゃん、ありがとね
ぷにゅちゃんがちびを守ってくれるね



014_convert_20140912203959_convert_20170322200902.jpg
ぐりぐり、今どこにいますか?
プール入ったの覚えてますか?
ちびのこと、ちゃんと見守っててくださいよ




ぐりぐりは101日うちにいた
123_convert_20141116194905_convert_20170322200843.jpg
うちから巣立って行くとき・・・
アダプターにぐりぐりのごはんを少し渡したんだった
いきなりごはんが変わると下痢するからね
与えるであろうフードに混ぜてねって、いろいろ伝えた
食べられるもの、食べられないもの
絶対に避けなくてはならないもの
耳の掃除とかどんな薬を使用するのか
シャンプーの頻度、外で汚れたら必ず拭き取る事など
煩い姑のように伝えた
だって、幸せになってもらいたいんだもん
問題はできるだけ避けたい
ぐりぐりが幸せに暮らせるためだったら、どんなことでも協力するつもりだった

ぐりぐりがうちに来た時2歳半だったみたい
まだまだ若い
あと8年くらいは何が何でも生きてほしかったし生きるだろうと思っていた
それがまさかこんなに早く逝ってしまうなんてね

目を閉じればぐりぐりの顔が見える
でもその閉じた目からは大量の涙が落ちてくる
忘れ去ってしまうよりいい
ぐりぐりを忘れてしまうことだけは避けたい






コメント欄開けています
返信できないかもしれませんがそれでもよかったら残してください
嬉しく楽しく読ませていただきますm(__)m


今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ
関連記事

テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

<< いのちづなとどいたー | ホーム | ぼけ&なみだがとまらない >>

かけてあげられる言葉は見つからないけど、ママンの悲しみが心の痛みがヒシヒシと伝わってきます。   ぐりぐり君にしてあげられることはもう何もないけれど、フォスターの一時期であってもぐりぐり君はママンの子になって幸せだったと思うよ。  そしてぐりぐり君はそのことを絶対に忘れない。

悲しいね。 辛いね。  ママン。  

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP