今年の3月にぐりぐりが死にました
あれからずっと彼の帰りを待っていました
半年かかって、やっと抱っこできるようになりました

ぐりぐりがうちに来た時、グルテンフリー・グレインフリーと言われてごはん作りはとっても苦労した
筋肉もなく、皮膚の状態も悪く、とにかく身体にお肉をいっぱいつけてあげたかった

1932436_10205195154178634_3403478506491783381_n.jpg

耳はいい加減にちょん切られて、化膿してばかりだった
だから耳の掃除ばかりしてたな

日に日にマッチョになっていった
とにかく走って走って、遊んで甘えて・・・
彼の「時」は本当に幸せに見えた


10644995_10205022653226218_5119078313725743722_n.jpg

いきなりプールに落とされて必死に泳いだもんね
泳げるって知ってたもん
Clara(ちび)の泳ぎを毎日見てたもんね




10675673_10205093107267525_3074043636381452842_n.jpg


毎日毎日、飽きもせずに遊んだね
必死に体力増進したけど、負けると分かると死んだふりしたよね
賢いなぁー



10365846_566778560122549_2994335543290549156_n.jpg

大きいおねえちゃんが作ってくれたね
本当に仲がよかった
明けても暮れてもくっ付いてた
お互い必要だったんだろうね



でもぐりぐりはフォスターのイヌ
いつかは離れていく
そしてその日が来て、ぐりぐりは私たちの元から去って行った


3年後
夜中に知らせがあった
ぐりぐりが死んだから一緒にドクター行ってくれ・・・


20170319_100311.jpg

毛布に包まれたぐりぐり
冷たくて硬くて動かないぐりぐり
何度呼んでも叫んでも返事をしないぐりぐり
どれだけさすっても冷たい身体は冷たいままだった



それから半年
ぐりぐりの帰りをずっと待ってた

P1550559.jpg

大きなお手手だったね
濡れてそのままだとすぐにぐじゅぐじゅになるから、いつも乾燥させてたね
本当に手のかかるこどもだった





3168.jpg

おかえり
やっと帰って来たね
もうどこにも行かないね
ずっと一緒だね
おかーさんが死ぬまで一緒だよ





ぐりぐりがアダプトされてから数回うちに遊びに来た
彼らは引っ越してアパート暮らしになったから、ぐりぐりを運動させるためにきた
ぐりぐりは狂ったように走り回った
彼の身体には筋肉はまるっきりなかった
毎日部屋の中で何をしていたんだろう
可愛がってもらっていたのは分かってる
でもぐりぐりに必要なものを与えられてなかったんだね
いつもと同じ日、でも突然に死んだ
どうして?
何が原因?
どう考えても答えは分からないまま
あの時レスキューと揉めてでもぐりぐりを手放すんじゃなかったね
おかーさんはいつも最悪の決断を出すよ
ごめんね
ぐりぐりをこんなに早く死なせたのはおかーさんの責任だよ


私は虹の橋ってのを信じていない
死んだら灰になっておしまいだと思っている
でもその一方で、私が死んだときにぐりぐりに会いたいって思っている
支離滅裂だね
脳みそ、なくなっちゃったよ

私、まだ生きてる
死んでないけどぐりぐりに会いたい
会っていっぱい謝っていっぱい抱っこして一緒に寝る

ぐりぐり、ごめんね
本当にごめんね







今日も来てくれてありがとうなの♪


ブログランキングに参加しています
ポチポチっと応援していただけると嬉しいです(≧∇≦)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


犬ブログ広場へ



関連記事

テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット

<< しぇるびーのそのご | ホーム | ちびちびとの4年間 >>

お久しぶりです
ぐりちゃんが帰ってくるまでずいぶん時間がかかりましたね

側にいたらなんとかなったのかわかりませんが
突然亡くなったのでしたら病気だったのかもしれません
不幸な出来事には違いありませんが
もう苦しむことがないのだけは救いです

気持ちが落ち着くまでは時間が必要ですが
どうか心穏やかに今を大切にしてください

こんにちは。

ぐりちゃん、やっとママンのところに帰って来たんですね!
長かったね。。。
きっと安心していることと思います。

寿命はその子が持ってる運命・・・
ママンのせいではありません。

気持ちはすごく解るけど、くれぐれも身体を大切にね!
ちゃんと食べてる? 


お久しぶりです。出身地が一緒の ジョイモモの・・ 以前 名前をなんと書いてたので忘れてしまって。。 クリスマスカードを頂いたことがありますが、覚えてますか? ブログもインスタも そういった ネット系から 一年ほど離れてる間に、状況がすごく変わったことを昨日しり なぜ、どうして、なにか出来ることは?など 頭がいっぱいです。こっちに戻ってくることは 検討してないのかな?応援してますよ! あ そうそう 長女さんと うちの次女がおないどしだったかも。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP